マラソンイベントの応援を楽しもう!

高山峻野(たかやましゅんや)マスクドハードラー(マスクマン)は彼!炎の体育会TV8月15日

2020/08/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
夫についてマラソンイベントに参加して10年になります。 その間にわかったこと、楽しいこと、役にたてば良いな、と思うことを アップしていきたいです。

8月15日の「炎の体育会TV」は、「マスクマン vs 天才キッズ 110mハードル対決」です。

前もって、公開されているヒントは

★ ヒント1 世界陸上出場

★ ヒント2 アジア大会メダリスト

👆この、ふたつのヒントです。

これから調べていくと、高山峻野(たかやましゅんや)さんになります。

それでは検証していきますね。

高山峻野(たかやましゅんや)マスクドハードラーは彼!ヒント1から

ヒント1 世界陸上出場

高山峻野さんは2019年の第17回世界陸上競技選手権大会に出場していています。

結果は予選が2着(13秒32 国外日本選手最高)

準決勝は6着(13秒58)でした。

高山峻野(たかやましゅんや)マスクドハードラーは彼!ヒント2から

ヒント2 アジア大会メダリスト

高山峻野さんは、2018年のアジア競技大会(ジャカルタ)で、日本人選手としてなんと3大会ぶりに銅メダルを獲得しています。

 

ちなみに、ハードルのメダリストは為末大さんも、そうです。

2001年世界陸上エドモントン大会・2005年世界陸上ヘルシンキ大会の男子400mハードルにおいて、世界陸上選手権の2大会で銅メダルを獲得しています。

でも、15年以上も前になります。

そして、ヒントは「アジア大会でのメダリスト]ですから、高山峻野さんになりますね。

高山峻野(たかやましゅんや)マスクドハードラーのプロフィール

 

◇誕生日:1994年9月3日

 

◇大学:明治大学法学部を中退しています

 

◇所属:ゼンリン

 

◇日本選手権 優勝 (2015年, 2017年, 2019年)

 

◇身長182cm、体重73kg

 

陸上競技の中でも、日本人メダリストが多いマラソンと違って、障害走は世界の壁が高すぎて、あまり注目されることがないです。

そんななか、高山峻野さんはオリンピック初出場に向けて日々、トレーニングに励まれています。

「炎の体育会TV」出演で、ちょっとでも風向きが変わるといいですね。

今は、オリンピック開催がどうなるのか、心配もありますね。

 

👇笑った~

この記事を書いている人 - WRITER -
owl
夫についてマラソンイベントに参加して10年になります。 その間にわかったこと、楽しいこと、役にたてば良いな、と思うことを アップしていきたいです。

Copyright© マラソンついて歩きたい , 2020 All Rights Reserved.