マラソンイベントの応援を楽しもう!

村山紘太(こうた)キプチョゲ2時間切りのペースメーカープロフィールをご紹介!

2020/09/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
夫についてマラソンイベントに参加して10年になります。 その間にわかったこと、楽しいこと、役にたてば良いな、と思うことを アップしていきたいです。

村山紘太はキプチョゲ2時間切りプロジェクトの日本でただ一人のペースメーカー 

今回のプロジェクト、「INEOSU159」は41人のペースメーカーが2時間切りのサポートをします。

どのようにするのかというと👇

 

●前から2人・2人・1人・キプチョゲ・2人(ペーサー7名+キプチョゲ)で構成

●キプチョゲは前方5名・後方2名のペーサーに挟まれる。

そのようにして走り、風よけになり走るペースを作る役割です。

その中にたった一人、日本人の村山紘太さんが、選ばれて参加しています。\(^_^)/

村山紘太さんのプロフィール

所属 旭化成
生年月日  1993年2月23日(26歳)
生誕地 日本の旗 宮城県
身長 174cm
体重 52kg

同チームに所属する村山謙太は双子の兄。

村山紘太さんは10000mの日本記録保持者。

記録は27分29秒69(2015年)

👆違う大学に通っていて、駅伝で競った様子のツイッターです。

2015年1月の駅伝でなんと二人ともエース区間である2区での戦いでした。

駒大・謙太 🔥 城西大・紘太

 

●2018年11月設楽悠太、村山謙太、村山紘太、中村匠吾がキプチョゲと一緒にトレーニングセッション!

村山紘太さんへレース前日のインタビューはこちら

このような素晴らしいレースにペーサーとして参加できて光栄。

日本人では唯一自分だけが走るので、“日本代表”という気持ちで走りたい

村山紘太さんはペーサーの1人として、13kmと33kmからの2回、それぞれ5km弱の距離を先導する予定だそうです。

🏃結果🏃

おめでとうございます🎉

村山紘太さんは東京マラソン2018の設楽悠太さんが日本記録を出した時の、ペースメーカーでも、あったんです。

設楽悠太の日本記録樹立(その当時)に陰で貢献されていました!

TWITTERは2時間切りプロジェクトのときに、どのように電気自動車からペースメーカーたちに
走るべき位置を緑色のレーザーで照射し続けたのかが、わかり興味深い映像です。


この記事を書いている人 - WRITER -
owl
夫についてマラソンイベントに参加して10年になります。 その間にわかったこと、楽しいこと、役にたてば良いな、と思うことを アップしていきたいです。

Copyright© マラソンついて歩きたい , 2019 All Rights Reserved.