小平奈緒が勤務する「相澤病院」の場所と広さは?

長野県初の地域医療支援病院で、病床数は460床。

職員数は医師141人、看護師543人を含む1776人

相澤病院のサイトはこちら

「相澤病院の住所」

社会医療法人財団慈泉会
相澤病院
〒390-8510
長野県松本市本庄2-5-1

小平奈緒さんと相澤孝夫さんとの出会いは何だった?

 

三才からスケートを始めた小平奈緒さん。

小平さんが11歳のときに行われた長野五輪。

そこで男子500メートルで金メダルを獲得した清水宏保氏のコーチを務めていた結城匡啓(ゆうきまさひろ)コーチの存在を知り、「将来は信州大へ」と決めた。

(結城まさひろコーチと)

信州大学を卒業後、長野の拠点を変えず競技を続けたいと希望していた小平。

しかし、不況もあり地元の企業には、良い返事をもらえずにいた。

結城コーチと相澤病院のスタッフとが知り合いだったことや、小平が病院でリハビリを受けていたという縁もあり、相沢病院を頼った。

相澤孝夫理事長は

「長野の人が長野で五輪を目指したいと言っているのに、どうして長野の企業は協力できないの。」

「みんなができないなら僕がやるよ」