マラソンイベントの応援を楽しもう!

ホノルルマラソンスタート地点IBMビルのライトアップがとっても素敵!

2019/11/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
夫についてマラソンイベントに参加して10年になります。 その間にわかったこと、楽しいこと、役にたてば良いな、と思うことを アップしていきたいです。



ホノルルマラソンスタート時にIBMビルのライトアップがランナーを応援!

ホノルルマラソンスタート時間は5時。

まだ暗いです。

でも熱気はすごい!

スタート地点に建つIBMビルはライトアップでこれから走るランナーを

応援してくれます。

2017年と2016年と2015年

クリスマスカラーが楽しいね!

 

こちらはブルーの グラデーションカラーです💛

日中に訪ねたことは無いんです。

調べてみるとここは1962年にIBMのために設計された建物で、蜂の巣のような外観はコンピューターのパンチカードを模したものと言われています。

IBMビル 日中の外観です

建築家・ウラジミール・オシポフのデザインで

私たちがハワイに降り立つ最初の1歩となるホノルル国際空港(現在のダニエル・K・イノウエ空港)も

この方の設計なんだそうですよ。

IBM社はすでにこのビルからは撤退し、今ではこの地区の都市開発を手がける不動産ディベロッパーのハワード・ヒューズ社が入っています。

( ,,`・ω・´)ンンン?

ハワードヒューズってレオ様が演じた映画だったような?

 

亡くなった今でも、名前が残っており不動産業をしてるんですね。

ハワイ在住のかたのブログによると

立ち並ぶクリスタルのような模型

10数年をかけヒューズ社がカカアコ地区に開発を予定しているレジデンスプロジェクトなど ワード・ビレッジの全容です。

このように、建設中のコンドミニアムの模型が20棟近く展示されてるとのこと。

もし、お時間があるかたは訪問されてはいかがでしょうか。

ハワイが空港からワイキキまでモノレールが走ったり?するなど

ますます開発される予定はニュースなどでご存じの方が多いと思います。

(モノレールではなく、鉄道でした。)

こちらにホノルル鉄道のことは詳しく書きました!

投資目的なのかな?とあまり良い気持ちはしませんね。

レジャー向きに開発されてほしくないと思う方がほとんどではないかな?

でもどのように開発する予定なのか、どんなふうになるのか

知りたいです。またホノルルに行く機会があったら是非訪ねてみたい。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
owl
夫についてマラソンイベントに参加して10年になります。 その間にわかったこと、楽しいこと、役にたてば良いな、と思うことを アップしていきたいです。

Copyright© マラソンついて歩きたい , 2018 All Rights Reserved.